DAIWAリールのラインローラーをボールベアリング化

2014031802240001.jpg

リールで一番海水に触れやすい部分といえばスプールおよびラインローラーで
特にラインローラーはメンテナンスを怠っていると不具合が出やすい箇所

私のリールのラインローラーがあまりに回らなくなってきたため
こちらのサイトを参考にボールベアリング化することにしました

20121031_ac0b49.jpg

ダイワの低価格帯および中価格帯のリールは、メンテナンスいらずを実現するためか
ラインローラーにボールベアリングが入っていません

と、言うことで模型用の安いボールベアリングで挑戦しました
超防水のボールベアリング、マグシールドが発表された時代に模型用です。笑

皆さんはリール用ボールベアリングを導入することを強くオススメします
海水用に防錆加工されていますし精度も高いです

まあそれでも安物なら新品に交換し放題というメリットもありますので物好きの方はお試しあれ

と、言うことでいざ材料集め

…の前にデータ収集です

参考にしたヘッジホッグスタジオさんのページによりますと
私のリールに適合するベアリングのサイズは

ラインローラー用BB(630系)
に該当するようで

外径6mm内径3mm厚さ2.5mm
 のボールベアリング

および

外径4mm内径3mm厚さ0.5mm
 の調整用ワッシャ(シム)が必要


ということで探して購入
2014021917240000.jpg


イーグルボールベアリング3X6X2.5-ラバー (10コ入り) BB630-R




ベアリングシム(3X4X0.5mm) イーグル1660




準備に手間取った割に、後は部品をいれかえるだけなので簡単でした

結果ですが今のところ快適に回っております

錆びる前に頻繁に交換する手間があるのと
今後どんな不具合があるかわからないので様子見ですね

何でも挑戦という事でやってはみましたが
調子がよくても次は専用部品を買うと思います。笑




関連記事
7/26までナチュラム祭!SALE開催中!
アウトドア&フィッシング ナチュラム

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサーリンク
検索フォーム
お役立ち
釣りブログ 注目記事
オススメ